仮想通貨取引所ランキングTOP5(おすすめ出来ない点もまとめ)

仮想通貨・ビットコインは胡散臭い?「怪しいから手を出さない」は危険

kitty 2948404 1920 1024x693 - 仮想通貨・ビットコインは胡散臭い?「怪しいから手を出さない」は危険

ビットコインを胡散臭い。怪しいという人は多いです。

その気持ちはわかります。

ですが、だからと言って、仮想通貨について手を出さない、興味を持たないというのはあまりにもったいないな、危険だなと思います。

その理由を話します。

仮想通貨が胡散臭い理由

仮想通貨を胡散くさいと感じる理由として代表的なものは以下のものでしょうか。

  • 『仮想通貨』という名前がそもそも怪しい
  • 実際に存在しないデータにすぎない
  • 価値が上がりすぎ

ビットコインはただのデータで実際に何か存在するわけでもない、そんなものに価値があると言われても・・って話ですよね。

胡散臭いと感じるのはしょうがありません。

でもなぜ、日本円は胡散臭いと感じないのでしょうか?

日本円に対する絶大な信頼

1万円札は、ただ絵や文字が印刷された紙切れにすぎません。本当はなんの価値もありません。

国が「これ、1万円だから」って言ってるだけです。

預金通帳だってそうです。ただの数字の羅列です。

銀行が「このお金ちゃんと返すから」と言っているにすぎません。

銀行は資産運用をしているので、預金通帳に書いてある顧客の総額は銀行に実際に銀行が金庫に持っているお金の数倍・数十倍ですから、本当にただの数字の羅列しかありません。

銀行が破綻したら、そこに預けたお金はほぼ返ってきません。

でも、1万円札や預金通帳を胡散臭いと思う人はほとんどいませんね。

なんでですか?

日本円を信頼しているのは、日本に対して大きな信頼を置いてるからです。

預金通帳は信頼しているのは、銀行に対して大きな信頼を置いてるからです。

世界には信用できない通貨もたくさんある

日本円は世界でも信頼されている通貨ですし、日本国民がその価値を疑わないのはしょうがありません。

それが間違っているとも思いません。

ですが、世界には自国民にも他国民にも信頼されていない通貨がたくさんあります。

ジンバブエドル、ペソとか胡散臭いですよね。円をジンバブエドルになんて換えたくないですよね、私も換えたくありません。

ビットコインを胡散臭いと感じる人は、ジンバブエドルやペソのように信頼のできないものと認識していると思います。

ですが、そう感じない人もいます。

それは、ビットコインには価値があると信じている人たちです。

ビットコインは本来ただのデータ

ビットコインは、本来ただのデータです。

データを胡散臭いと感じるかどうかが、ビットコインを胡散臭いと感じるかどうかの最初の境目でしょう。

でも、『データだから信頼できない』という考えの人がいなくなるのは時間の問題なので、未来を見据えている人は胡散臭いと感じません。

データの方が信頼できるという人がたくさんいる国といえば中国ですね、偽札のせいで紙幣に対する信頼が全くなく、データは確実に履歴が残るため、キャッシュレス化が非常に進んでいます。その方が便利というのもありますし。

ビットコインが最初に火をついたのも中国ですしね。

信頼できるデータか?価値のあるデータか?

次の境目は信頼できる、価値のあるデータかどうかですね。

本当は1ビットコイン1円の価値もないのか、今の200万円が適正なのか、今後1億円まで伸ばしていくのか。

これに関しては、答えはありません。

実際、専門家でもバブルだと言っている人もいれば、まだ妥当な価格には到達していないと言っている人もいます。

実際、ビットコインにどれだけの価値があるのかは誰にもわかりません。

ですが、お金は本来そういうものです。

1万円札の価値は不動ではない

海外通販やFXなど為替取引を日常的に行わない人にとって、1万円の価値は常に不動でしょう。

ですが、実際は1万円札は90ドルくらいの価値の時もあれば、110ドルくらいの価値もあります。

長いスパンで見れば、1万円=30ドルくらいの時もありましたね。

もしかしたら、日本が財政破綻して30年後には3ドルくらいになっているかもしれません。

銀行に1億円の貯金を置いておいた場合、ドル建てだと300万円くらいの価値になってますね。iPhone1000台買えたのが、30台くらいしか買えなくなります。

お金の価値とは相対的なものです。他にもっと価値のある通貨が増え、流通すれば、日本円の価値は相対的に落ちます。

つまり、仮想通貨がこのまま高騰・普及すれば、日本円の価値は落ちるということを意味します。

「ビットコインの価格が10倍になった」とは、「日本円の価値がビットコインに対して10分の1になった」とも言えるのです。

うさんくさいと言わず、勉強はするべき

ビットコインや仮想通貨がまだ発展途上で、信頼しにくいものであることは確かです。

ビットコインや仮想通貨について、リスクがないとか良いことばかり言っている人はおそらく仮想通貨についてよくわかってません。

ですが、日本円を絶大に信頼(盲信)しているのも、また危険です。

知識をつけた上で手を出すのか、出さないのかは自由ですが、うさんくさいから手を出さないのではなく、貧乏になるリスクを負いたくないなら、ビットコインや仮想通貨の知識はつけておくべきです。

仮想通貨とは?ビットコインとアルトコインの違いなどの基礎知識

ビットコインはバブル?仮想通貨への投資を始めないのはリスクが高い理由

初心者のために仮想通貨(ビットコイン)投資の始め方を徹底解説