仮想通貨取引所ランキングTOP5(おすすめ出来ない点もまとめ)

GMOコインの評判は?スマホで仮想通貨FXをしたい方にはオススメ

ogp zcomcoin 1024x538 - GMOコインの評判は?スマホで仮想通貨FXをしたい方にはオススメ

この記事は、『GMOコイン』での口座開設を検討しているけど、その前に評価・評判を知りたい人のために記事です。

結論としては、『GMOコインは、これから仮想通貨FXを始めたい方にはオススメの取引所』です。

このページでは、その根拠となるGMOコインの特徴・メリット・デメリットなどを話していきます。

1. GMOコインの特徴・総評

『GMOコイン』は、2017年5月に設立された、24時間取引可能な仮想通貨取引所です。

『GMO証券』や『GMO FX』を運営する大手GMOグループが運営する取引所ということで、安心感・信頼感は高いです。

取り扱い通貨

ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)リップル(XRP)

GMOコインの総評

総評21/30ランキング4位
使いやすさ4/5悪くはない。FX専用スマホアプリ『ビットレ君』は使いやすい
手数料2/5取引所形式ではなく、販売所形式のため高い
サポート4/5口座開設は早い
セキュリティ4/5しっかりしている
取り扱い仮想通貨数2/5取り扱い仮想通貨の数には不満
FX(レバレッジ)4/5最大レバレッジ25倍の取引が可能。アルトコインのFXにも対応

GMOコインの公式サイトへ

『GMOコイン』は、レバレッジ取引(FX)に力をいれていて、スマホでFXをしたい方やアルトコインでのFXをやりたい方にはオススメです。

ただし、FXをやらないなら、手数料が高く、仮想通貨の種類も少なめなので、GMOコインはオススメできません。

コインチェック』、『ビットフライヤー』 、『ザイフ』などの他の取引所を開設することをお勧めします

関連記事仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ人気ランキングTOP13【国内】

2. GMOコインの評判の良いメリット

ほかの取引所と比較して、Coincheck(コインが良い評価を受けている部分をまとめた結果は、以下の通りです。

  1. 仮想通貨FXに対応
  2. 取引開始までが早い
  3. GMOが運営している安心感

1. 仮想通貨FXに対応

GMOコインは、最大レバレッジ25倍の仮想通貨FXに対応しています。

FXのユーザー数・取引高ではビットフライヤーのFXサービス『bitFlyer Lightning』が世界一ですが、GMOコインのFXには『bitFlyer Lightning』にはない強みがあります。

アルトコインでのFX取引に対応している

ビットフライヤーのFXはビットコインのみの対応ですが、GMOコインでは、『イーサリアム』『ライトコイン』『ビットコインキャッシュ』にも対応しています。

さらに2018年には、『イーサリアム・クラシック』、『リップル』のFX取引にも対応予定となっています。

FXアプリ『ビットレ君』が使いやすい

GMOコインのFX専用アプリに『ビットレ君』というスマホアプリがあるのですが、これが非常に使いやすい。

FX初心者でもわかりやすくできているので、参入しやすいです。

なので、FXを始めようと思っている初心者の方には、GMOコインはオススメです。

2. 口座開設にかかる時間が早い

仮想通貨市場は2017年に急速に成長したため、各取引所の新規口座開設に時間がかかる状態が発生したのですが、GMOコインは遅れませんでした。

私は、『Zaif』と『GMOコイン』に同時期に申し込んだのですが、『Zaif』は本人確認に1ヶ月近くかかったのに対し、『GMOコイン』は2日で終わりました。全取引所でも最速です。

できるだけ早く、仮想通貨投資を始めたいという方にはオススメです。

3. GMOが運営している安心感

正直、今のGMOコインはFXをやらないなら利用するメリットはあまりありません。

ただ、仮想通貨自体にまだ不安感を持つ人が多い中、やはりすでに名前が知られていて、歴史もある企業が運営しているという点は信頼感の点で大きいでしょう。

そのほかにも、取引開始までが早かったり、セキュリティやサーバー、顧客対応などの運営基盤が整っているのはやはり大企業の強みですね。

まとめ

『GMOコイン』の特徴は伝わったでしょうか。

取引所としてはまだまだ機能的に物足りない部分が多いですが、仮想通貨FXを始めようと思っている方にはおすすめな取引所です。

GMOコインの公式サイトへ